学資保険は早く入ろう!

admin post on 12月 25th, 2013

学資保険は早く入れば毎月の支払いが少なくて済みますし、家計も楽になるので、生まれたらすぐに入るのがオススメです。しかし、出産で異常などがあれば審査に通らない場合もありました。また、風邪をこじらせて肺炎になり入院した場合も学資保険に入ろうとしても、入院歴があると先伸ばしになる場合もあるので、健康なうちに早めに手続きをすることが大事だと学びました。大学が一番お金がかかるので、それまでに少しずつ計画的に貯めることが大事です。ですから、保険を活用するのがとても大事だと思いました。私自身も家庭に貯金がありませんでしたが、両親が保険に小さい時期から加入していてくれたお陰で、何不自由なく大学へ通うことができました。本当にありがたく感じました。ですから子供ができればすぐにでも加入しておくと良いと思いました。

子供さんのための学資保険

お子さんが高校を卒業して大学などに進学する際にはたくさんのお金が必要になってくると思います。そういった場合に役に立つのが学資保険だと思います。ご自分の子供さんに小さなころから将来立派に大学に行ってほしいという願いを込めて毎月少しずつ保険料を支払っておられるのかと思いますと、ご両親の優しさを感じてしまいます。私の家でも学資保険に入っていたようですが、私が大学には進学しませんでしたので、あまり役には立たなかったのかもしれません。もしかしましたらそういった場合は今まで支払ったお金が返ってくるようなシステムになっているのかもしれませんが、返ってこないのならばお金が非常にもったいないので返ってきてほしいと思います。また返ってこないのならばちゃんと払った分だけは返ってくるシステムにしてほしいと思います。

学資保険に加入するまで

子供が生まれてすぐに学資保険を考えました。でも、いざ加入するとなると色々な保険がありどれを選択したら良いのか全く分かりませんでした。それに、日々の育児が忙しく、じっくり各社の商品を比較検討している時間はありませんでした。だから、インターネットのクチコミサイトで、取り敢えず人気があり評価が高い保険を3つほどピックアップしてその中から選ぶことにしました。比較したポイントは返戻率、保険会社の安全性、保障内容などです。保険は実際保険金を受け取る時にならなければ本当にその商品が良かったのかは分からないのでとても難しいのだと思います。色々悩んだ結果、最終的に主人が15年前位から加入してお世話になっている保険会社の学資保険に加入することになりました。加入まで大変でしたが、将来子供がこのお金を利用して好きな道に進んでくれれば嬉しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)