仲間とワイワイする時におすすめのウイスキーを探します

好きなお酒は何ですか?ビールやワインもいいですが、ここ最近の人気はウイスキーを炭酸で割るハイボールが人気となっています。ビール感覚でウイスキーをたしなむことができ、若い世代にも多く受け入れられるようになりました。ウイスキーと言えばストレートやロックでゆったり楽しむイメージがありましたたが、最近では飲み会など仲間と一緒に盛り上がる場面にもウイスキーはおすすめです。いろんな料理に合わせやすいのも魅力です。ウイスキーは高級なものもありますが、ハイボールにするなら低価格帯のものでも楽しめます。鼻にツンとくるような若いウイスキーのほうがハイボールにはぴったりで、炭酸のシュワシュワと一緒にゴクゴク飲めるので、つい飲む量も増えてしまいます。だからこそ手ごろに楽しめるウイスキーで気兼ねなく楽しみたいものです。

初めての人にもおすすめしたい、ウイスキーの選び方

ウイスキーは飲んだことがないという方も多いのではないでしょうか。高級なイメージや大人のお酒のイメージもありますが、初めての方にも飲みやすいおすすめのウイスキーがあります。ウイスキーは産地によって味に特徴があり、国内産のものは比較的飲みやすいものが多いです。初めてのウイスキーなら国産のものから試してみてはいかがでしょうか。また、シングルモルトよりもブレンドしたもののほうが調和もとれており好みも分かれません。また意外とアルコール度数が高めのものをソーダで割って飲む方が味もしっかりしていて飲みやすいです。比較的手を出しやすい価格帯のものからはじめ、慣れてきたら徐々にランクを上げたり、海外産のものを試してみたりするとよいです。だんだんと自分好みのウイスキーがわかってくるはずです。

世界5大ウイスキー比較、あなたにおすすめのウイスキー

世界5大ウイスキーのなかのひとつである日本のウイスキーは、日本ならではの繊細な味わいがあると世界的にも評価が高く人気です。そのほか世界中で最も生産されているスコッチウイスキー(スコットランド)、穀物のみを原料に国内で蒸留し3年以上熟成させた飲みやすいカナディアンウイスキー(カナダ)、強い香りやコクが特長のアメリカンウイスキー(アメリカ)、3回蒸留しマイルドで癖のないアイリッシュウイスキー(アイルランド)が有名です。ウイスキーを選ぶ際のポイントは、アルコール度数、飲み方、価格です。飲みやすさで選ぶか、たくさん飲みたいか、ストレートで飲むか割って飲むかによってもおすすめは変わります。その国ごとに原料や蒸留方法が異なる為、味わいの違いも楽しめるようになると、晩酌も有意義な時間になりますよ。